SUKOYAKA日記

メモ帳的存在。岡山在住。

Category [法律・裁判 ] 記事一覧

スポンサーサイト

西欧で死刑廃止が多いのは、人権先進国だからではない?

もうひとつキリスト教の概念で忘れてならないのは「原罪」という思想である。本来人間は永遠に生きられるものでありながら、楽園追放から人は生まれながらに罪を背負って生きており、その罪の罰が死である、という考えである。すなわち裁判官・警察官・検察官すらも罪人なのであり、罪あるものが人を罰していいのか?という問題が提起されるのである。すべての人間には死という罰が待っている。裁判官・警察官・検察官ですら罪人で...

刑事裁判を見る眼 渡部保夫

気になった点をまとめていく。○強姦未遂のようなある程度重大な犯罪を犯した場合は、裁判官の発布する逮捕状がなくても逮捕することができ、これを「緊急逮捕」という。○満20歳未満の少年が犯罪を行った場合、警察・検察の捜査が終わると、家庭裁判所に送られる。家庭裁判所は少年事件を受理すると、「保護処分」である保護観察や少年院収容か、「刑事処分」である禁錮や懲役にするか判断する。○自白が捜査官による拷問や強制ま...

在日外国人 弁護の現場から 梓澤和幸

題名は「在日外国人 弁護の現場から」となっているが、その内容は本のだいたい3分の1くらいで、そのほかは外国人労働者にまつわる問題を多角的に扱っている。ほかの先進国での外国人労働者問題が簡単にまとめられていたり、日本の排他的性質を歴史的に検証したり、外国人労働者問題の改革に向けての提案などもされていて、盛りだくさんの内容になっている。広くうすくと言った感じなので、外国人労働者に興味をもった人への入門者...

左サイドMenu

プロフィール

カーペンター

Author:カーペンター
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(6)
  • あいさつ(2)
  • 本(34)
  • 【ブラジル】(3)
  • 【ノンフィクション】(14)
  • 【フィクション】(8)
  • 新書(8)
  • 映画【アメリカ】(2)
  • ブラジルの歴史(47)
  • 思ったこと(30)
  • 映画【ブラジル】(2)
  • 専門書(2)
  • 漫画(7)
  • ニュース(6)
  • 映画【日本】(2)
  • 経済(20)
  • 経済学入門(19)
  • 日経指標(9)
  • 政治(7)
  • EU関連(1)
  • 外国人参政権(6)
  • 人間(1)
  • 労働問題(3)
  • 戦争・軍事(7)
  • 法律・裁判(3)
  • ちゃんと調べてないもの(4)
  • これって日本だけ!?(2)
  • 犯罪(1)
  • 在日外国人(5)
  • 日本人論(0)
  • 中東(22)
  • ゲーム(2)
  • 語源(40)
  • 医療(8)
  • たとえツッコミ(1)
  • やりたいこと(現実で)(0)
  • やりたいこと(ブログで)(0)
  • 詩(0)
  • マンガ あ行(1)
  • マンガ か行(2)
  • マンガ さ行(0)
  • マンガ た行(1)
  • マンガ な行(0)
  • マンガ は行(2)
  • マンガ ま行(1)
  • マンガ や行(0)
  • マンガ ら行(0)
  • マンガ わ行(0)
  • マンガ なんでも(3)
  • 文章技術(5)
  • メモ(1)
  • 音楽(2)
  • 近頃の若い者は!反論(1)
  • 作曲(10)
  • 社会学(1)
  • ブラジル経済(2)
  • ブラジル 社会問題(4)
  • FONÉTICAS de ポルトガル語(1)
  • ブラジル 政治(2)
  • 就活(1)
  • revista:mundo estranho(1)
  • ポルトガル語 科学(1)
  • ポルトガル語 その他(2)
  • ブラジル ビジネス(2)
  • トーク(2)
  • 旅行(4)
  • 宗教(1)
  • 映画(2)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。