SUKOYAKA日記

メモ帳的存在。岡山在住。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済学入門 2章 経済発展の過程で何が起こるのか

p13
●経済発展
は一人当たりの実質国内総生産を指標としてあらわすのが普通である。そして、「豊かさ」の指標としても使われる。

●「実質」の意味
これは物価上昇分を調整した結果だということを意味している。

●経済発展の指標を一人当たりにする理由。
実質国内総生産が2倍になっても、その間人口が2倍になっていれば、人口1人が利用可能な生産物は変わらないのだから、まったく豊かにはなっていないことなになるから。
p14
●経済発展を達成するには{生産効率}を上げる
働いている一人当たりの生産量が変わらなくても、働いている人の割合が高まれば、人口一人当たりの生産量は増える。
しかしその割合を上げるのは簡単ではなく、限界もある。やはり生産の効率を上げなければならない。
○生産を効率を上げる方法
?教育のレベルを上げる
経済発展を目指した国は、教育に力を入れた。2000年における日本の学校教育費は26000000000000円(GDPは約500兆円)になっている。
?より効率的な生産設備を導入する。

p17
●価格上昇率の違い→これは商品によって生産の効率化の程度が違うから。
○3つの産業(農林漁業、製造業、サービス業)の価格の動きの違い
製造業生産物の価格は下がり続けている。サービス業生産物の価格はずっと上昇してきている。そして農林漁業生産物の価格はあまり変わらず推移している。
製造業、農林業、サービス業の順で効率化が進んでいる。
○その理由
?工業製品は在庫と輸送が聞くため、需要者のニーズと時間的、空間的に分離して生産ができるから、最適な生産方法の採用がしやすい。ところが、?そのような性質を持たないサービスの多くは、需要があった時に、その場でその時に供給をしなければならないとの性質があり、機械化をやりにくくしている。(詳しくは13章へ。)
?農業の場合はどうだろう。農業は自然の理経をいけるから、それぞれの機会は田植えや刈り取りの時だけ利用されるという意味で、稼働率が低くなってしまう。これは機械導入の採算性を悪くする。
また製造業のように設備を固定して流れ作業方式を採るわけにはいかず、コンバインのように農地の上を動かさなければならないから、その分効率化には不利である。

p22
●雇用者化の進行
経済発展が進むにつれて、雇用者の割合が急増する。
○理由?規模の経済性が働く(詳しくは4章)
工業化の過程で、効率的な生産技術の導入が行われていく。その技術は生産規模を拡大すれば生産コストが低下するという性質を持っていた。
生産規模を拡大すると、より多くの労働者が必要となる。そして効率の悪い家内工業的な自営業主や家族従業者は減っていく。
規模の生産性はインフラ、金融などにも影響を及ぼす。
前者は広域に良質なサービスを供給するために規模が求められ、後者は信用を得るために規模が求められた。

p24
●人口増加は経済発展にプラスかマイナスか
人口が増えると、一人にかける教育費が少なくなり、また労働者一人当たりの資本ストック(耕地を含めて)が少なくなって、人口一人当たりの生産は小さくなってしまう。
早すぎる人口増加は、人口一人当たりGDPで示される経済発展にとってはマイナス要因である。

p29
●地球はいつみんなが豊かに暮らせるようになるの?
地球上の人口は21世紀の半ば過ぎには100億人に達すると予測されている。そのとき、これらの人々が最高所得グループ国(日本、西ヨーロッパ、北アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドなど)平均の1地当たりのGNI(国民総所得)を達成するとしよう。すると、日本の生産は8,8倍になる計算である。

p30
●宇宙船地球号
○温室効果ガスの排出量を抑える方法
?生産に対するエネルギー消費効率を上げることである。
?エネルギー消費単位当たりの温室効果ガスの排出量を抑えることである。
技術が必要。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

カーペンター

Author:カーペンター
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(6)
  • あいさつ(2)
  • 本(34)
  • 【ブラジル】(3)
  • 【ノンフィクション】(14)
  • 【フィクション】(8)
  • 新書(8)
  • 映画【アメリカ】(2)
  • ブラジルの歴史(47)
  • 思ったこと(30)
  • 映画【ブラジル】(2)
  • 専門書(2)
  • 漫画(7)
  • ニュース(6)
  • 映画【日本】(2)
  • 経済(20)
  • 経済学入門(19)
  • 日経指標(9)
  • 政治(7)
  • EU関連(1)
  • 外国人参政権(6)
  • 人間(1)
  • 労働問題(3)
  • 戦争・軍事(7)
  • 法律・裁判(3)
  • ちゃんと調べてないもの(4)
  • これって日本だけ!?(2)
  • 犯罪(1)
  • 在日外国人(5)
  • 日本人論(0)
  • 中東(22)
  • ゲーム(2)
  • 語源(40)
  • 医療(8)
  • たとえツッコミ(1)
  • やりたいこと(現実で)(0)
  • やりたいこと(ブログで)(0)
  • 詩(0)
  • マンガ あ行(1)
  • マンガ か行(2)
  • マンガ さ行(0)
  • マンガ た行(1)
  • マンガ な行(0)
  • マンガ は行(2)
  • マンガ ま行(1)
  • マンガ や行(0)
  • マンガ ら行(0)
  • マンガ わ行(0)
  • マンガ なんでも(3)
  • 文章技術(5)
  • メモ(1)
  • 音楽(2)
  • 近頃の若い者は!反論(1)
  • 作曲(10)
  • 社会学(1)
  • ブラジル経済(2)
  • ブラジル 社会問題(4)
  • FONÉTICAS de ポルトガル語(1)
  • ブラジル 政治(2)
  • 就活(1)
  • revista:mundo estranho(1)
  • ポルトガル語 科学(1)
  • ポルトガル語 その他(2)
  • ブラジル ビジネス(2)
  • トーク(2)
  • 旅行(4)
  • 宗教(1)
  • 映画(2)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。