SUKOYAKA日記

メモ帳的存在。岡山在住。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四次中東戦争 2 開戦後 wikiのまとめ

これまでのあらすじ
第三次中東戦争で大敗北を喫したエジプト。一方イスラエルはパレスチナ全域のみならずシナイ半島全面まで占領した。
ナセルが急死し、サダトが大統領となった。イスラエルとの有利な早期講和(シナイ半島の全面返還)を穏便な形で進めたいが、うまくいかない。こうなったらとっちめるしかねぇ!と着々と準備を進めるアラブ諸国に対し、全く油断しているイスラエル。うわ?どうなっちゃうの?ねえど?なっちゃうの?


戦争の推移。

○簡単に言うと
1973年10月6日、当日はユダヤ教の最も重要な休日であるヨム・キプール(贖罪日)であり、イスラエルの警戒が緩む日でもあった。この日にエジプトとシリアの連合軍はイスラエル国防軍に対して奇襲攻撃を行った。そして成功。

しかし、イスラエルも4日後から猛攻を見せ、カイロ・ダマスカス(エジプト・シリアの首都)まで接近。しかし突入はしなかった。(これ以上攻めるとソ連が宣戦布告するという情報があったからとも言われている。)

○石油危機
イスラエル侵攻に応じて、アラブ石油輸出国機構(OAPEC)諸国はイスラエルを支援する国への原油輸出の停止や制限措置をとった。また石油輸出国機構(OPEC)が原油価格の大幅引き上げを行ない、先進国はダメージを受けた。
これにより、西側先進国経済はスタグフレーションに陥った。

停戦

○エジプトの経済自由化
1976年3月、シリアがレバノン内戦に足を踏み入れるころ、エジプトは対ソ友好条約の破棄を通告し、ソ連との決別を内外に強調した。同時に米国に接近し、国内では経済自由化を進めた。

○エジプトの親米・イスラエル姿勢への転換
米国キャンプ・デービッドにおいて米国、エジプト、イスラエル代表が会談し、ついにサダトの念願である和平の合意に至った。合意は、長年の敵であるイスラエルとの和解のみならず、過去の中東戦争でイスラエルに奪われていたシナイ半島の返還に結び付くものであった。
サダト暗殺後、後継者のムバラク大統領も親米・イスラエル路線を続けて、サダトの願いであったシナイ半島は1982年4月から返還が始まり、1989年に全面返還が完了した。【よかったねサダド。尊敬するぜよ!
しかし親米・新イスラエル姿勢は他のアラブ諸国からは裏切りと非難された。

○シリアのゴラン高原
一方でシリアのゴラン高原については、イスラエルが81年12月に自国領編入を宣言して国際的非難を浴び、翌年2月に国連から侵略と規定された。ゴラン高原についての交渉が始まるのはレバノン内戦が収束する1995年まで待たなければならない。

サダトの本当の狙い?
なお、エジプトとイスラエルの和平成立後、エジプト産の原油がイスラエルへ輸出されるようになった。原油の安定した取引先を確保したいエジプトと、安定した供給源を確保したいイスラエルの思惑が完全に一致していることから、サダトの最大の狙いは石油取引にあったとの見方もある。【さっき尊敬するって言ってしまったけど、結局カネかよ!どんだけ?サダトどんだけ?!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

カーペンター

Author:カーペンター
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(6)
  • あいさつ(2)
  • 本(34)
  • 【ブラジル】(3)
  • 【ノンフィクション】(14)
  • 【フィクション】(8)
  • 新書(8)
  • 映画【アメリカ】(2)
  • ブラジルの歴史(47)
  • 思ったこと(30)
  • 映画【ブラジル】(2)
  • 専門書(2)
  • 漫画(7)
  • ニュース(6)
  • 映画【日本】(2)
  • 経済(20)
  • 経済学入門(19)
  • 日経指標(9)
  • 政治(7)
  • EU関連(1)
  • 外国人参政権(6)
  • 人間(1)
  • 労働問題(3)
  • 戦争・軍事(7)
  • 法律・裁判(3)
  • ちゃんと調べてないもの(4)
  • これって日本だけ!?(2)
  • 犯罪(1)
  • 在日外国人(5)
  • 日本人論(0)
  • 中東(22)
  • ゲーム(2)
  • 語源(40)
  • 医療(8)
  • たとえツッコミ(1)
  • やりたいこと(現実で)(0)
  • やりたいこと(ブログで)(0)
  • 詩(0)
  • マンガ あ行(1)
  • マンガ か行(2)
  • マンガ さ行(0)
  • マンガ た行(1)
  • マンガ な行(0)
  • マンガ は行(2)
  • マンガ ま行(1)
  • マンガ や行(0)
  • マンガ ら行(0)
  • マンガ わ行(0)
  • マンガ なんでも(3)
  • 文章技術(5)
  • メモ(1)
  • 音楽(2)
  • 近頃の若い者は!反論(1)
  • 作曲(10)
  • 社会学(1)
  • ブラジル経済(2)
  • ブラジル 社会問題(4)
  • FONÉTICAS de ポルトガル語(1)
  • ブラジル 政治(2)
  • 就活(1)
  • revista:mundo estranho(1)
  • ポルトガル語 科学(1)
  • ポルトガル語 その他(2)
  • ブラジル ビジネス(2)
  • トーク(2)
  • 旅行(4)
  • 宗教(1)
  • 映画(2)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。