SUKOYAKA日記

メモ帳的存在。岡山在住。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5,1 選挙と新憲法

エドゥアルド・ゴメス空将は民主主義と経済的自由主義を掲げて、大都市の中産層をひきつけ、人気を得た。しかしドゥトゥラ将軍は魅力がなく、候補交代まで噂された。しかしヴァルガスはドゥトゥラを支持した。
選挙は総人口の約13%の620万人の投票があった。反政府勢力の予想に反しドゥトゥラ将軍が55%の得票率で勝利した。勝利の要因は?ヴァルガスが築いた選挙マシーンの威力?反ヴァルガス派が富裕層と結びついたことによる大衆の憎悪だった。
ヴァルガスも選挙戦に勝利し、リオグランデスル州の上院議員になった。また連邦議会議員選挙でも「新国家」によって独裁支持のために築かれた政治マシーンが民主主義体制でも十分機能した。多くの有権者にとって、「新国家」の支持か自由主義派かを選ぶことよりも恩顧主義的な人間関係の方が重要であり、政治信条の選択は有権者の生活に対し現実味がなく、教育水準の低い人々には抽象的すぎた。そして社会民主党は上院下院で絶対多数の議席を得て、全国民主同盟は野党第1党になった。
1946年、1938年憲法は廃止され、自由主義と民主主義を取り入れたものとなった。行政権は国民の直接選挙により選ばれた共和国大統領が行使し、任期は5年。またファシズム的思想に基づくコーポラティズムの象徴だった、下院の階級代表議席は廃止された。
選挙権は18歳以上の男女の識字者に与えられた。
労働においては「ベレーゴ」の基盤である組合税は廃止されなかった。スト権は原則としては認められたものの、一般法で使えなくされた。ストライキが認められない「基幹的活動」は法律で定められたが、ほとんどすべての業種が含まれた。

ドゥトゥラ政権下で共産党の弾圧が始まった。共産党勢力の拡大と大国間の国際関係の変化が鯨飲だった。1947年には下院議員の告発が発端となり、ブラジル共産党の登録は抹消された。同日、労相は14の労組への介入を明示、ブラジル共産党の勢力下にあったナショナルセンターを閉鎖した。政府は共産党打倒の大義名分を借りて200以上の労組に介入し、弱体化を狙った。

○経済政策
当初、インフレ終息のため自由化政策が実行された。しかし、高い為替相場と相まって大量に商品が輸入されたため、外貨が枯渇しただけで失敗した。この事態を対処するため政府は、政策転換し、輸入許可制を導入した。基幹的商品は輸入が優遇されたが、消費財は制限された。また為替相場は高水準で維持され、輸出は不振で国内市場向けの生産を刺激した。これで工業は成長が促進された。
また労働運動の弾圧により、実質賃金切り下げも容易となった。

サンパウロでは新しい力が登場した。1947年の州知事選でブラジル共産党からも支持を得て当選したアマデール・ド・バロスだ。行政手腕はあるが政治的道徳はないというイメージを振りまいた。全国民主同盟から嫌われたが、サンパウロ州内の一般大衆や中小ブルジョアの人気を獲得した。彼は1950年には大統領のイスを争う力はなかったものの、ヴァルガスを支持し力をつけた。

1950年の大統領選挙はドゥトラが擁立した弁護士のクリスティアーノ・マシャード。全国民主同盟からはエドゥアルド・ゴメス。そしてジェトゥリオ・ヴァルガス。

ヴァルガスは工業化と労働法拡充を訴え、他者に圧倒的な差をつけ勝利した。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

カーペンター

Author:カーペンター
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(6)
  • あいさつ(2)
  • 本(34)
  • 【ブラジル】(3)
  • 【ノンフィクション】(14)
  • 【フィクション】(8)
  • 新書(8)
  • 映画【アメリカ】(2)
  • ブラジルの歴史(47)
  • 思ったこと(30)
  • 映画【ブラジル】(2)
  • 専門書(2)
  • 漫画(7)
  • ニュース(6)
  • 映画【日本】(2)
  • 経済(20)
  • 経済学入門(19)
  • 日経指標(9)
  • 政治(7)
  • EU関連(1)
  • 外国人参政権(6)
  • 人間(1)
  • 労働問題(3)
  • 戦争・軍事(7)
  • 法律・裁判(3)
  • ちゃんと調べてないもの(4)
  • これって日本だけ!?(2)
  • 犯罪(1)
  • 在日外国人(5)
  • 日本人論(0)
  • 中東(22)
  • ゲーム(2)
  • 語源(40)
  • 医療(8)
  • たとえツッコミ(1)
  • やりたいこと(現実で)(0)
  • やりたいこと(ブログで)(0)
  • 詩(0)
  • マンガ あ行(1)
  • マンガ か行(2)
  • マンガ さ行(0)
  • マンガ た行(1)
  • マンガ な行(0)
  • マンガ は行(2)
  • マンガ ま行(1)
  • マンガ や行(0)
  • マンガ ら行(0)
  • マンガ わ行(0)
  • マンガ なんでも(3)
  • 文章技術(5)
  • メモ(1)
  • 音楽(2)
  • 近頃の若い者は!反論(1)
  • 作曲(10)
  • 社会学(1)
  • ブラジル経済(2)
  • ブラジル 社会問題(4)
  • FONÉTICAS de ポルトガル語(1)
  • ブラジル 政治(2)
  • 就活(1)
  • revista:mundo estranho(1)
  • ポルトガル語 科学(1)
  • ポルトガル語 その他(2)
  • ブラジル ビジネス(2)
  • トーク(2)
  • 旅行(4)
  • 宗教(1)
  • 映画(2)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。